グウェント 12月アップデート – パッチノート

12月4日、PC版「グウェント ウィッチャーカードゲーム」のアップデートが配信されました。このアップデートは、この後に行われる正式版グウェントの家庭用ゲーム機版リリースに伴うもので、いくつかのカードに対するバランスの調整や、全プラットフォームでのバグ修正を含みます(ベータ版からの変更点についてはこちらでご覧いただけます)。

本アップデートでは、ゲームバランスの改善、不具合の修正、UIに関する改善に焦点を当てています。特に大きな変更としては、《ザヴィエル・レメンス》と《トリカブト》のアビリティ変更、および、《モルヴラン・ヴーヒス》と《イースネ》のリーダーアビリティ変更が挙げられます。これらの変更には、使用カードやデッキのメタの多様化を図り、いくつかのカードがほぼ”必須”のごとく採用されているような状況を改善する目的があります。

以下のカードはパッチが適用後 3日間に渡って、補填の対象となります:
  • ヴェセミル
  • ランバート
  • エスケル
  • 雷光
  • ドラムンドの女王近衛兵
  • シリ
  • ローチ
  • 狂乱するダオ
  • カランシール
  • ルーヒン
  • 人狼・強
  • フォークテイル
  • 獰猛な熊
  • 戦奴
  • デイスウェン師団の弩弓兵
  • ディアラン旅団の歩兵
  • 新兵

  • ドル・ブラサンナの弓使い
  • ドラウグ
  • リヴィア軍の長槍兵
  • シリ:ダッシュ
  • ミルヴァ
  • フォルテスト・プライド
  • アンナ・ストレンガー
  • ステニス王子
  • トリカブト
  • リッピー・ガドムンド
  • ザヴィエル・レメンス
  • スワース
  • ゲラルト:イグニ
  • ヴリヘッド旅団の将校
  • 黄泉の女魔術師
  • 青色山脈の精鋭
  • レジス
  • 海イノシシ号
  • 疫病
  • 竜の夢
  • ドル・ブラサンナの爆弾使い
  • 焦土
  • サブリナ・グレヴィッシグ
上記のカードは粉砕時に、同等のカードを生成するのに必要な量の紙片に変換されます。



変更点一覧

新機能と改善点:

  • 新カード追加:《ヘムダール》
  • デッキをクリックすることでデッキ内に残っているカードを確認できる機能を追加(ただし表示順序はランダム)
  • タル開封時にカードのデッキ構築コストを確認できるように改善
  • デッキビルダー画面で、カードをタイプごとにソート可能に
  • カードセットの命名規則を統一
  • タル購入のウィンドウで左矢印をクリックすると、現在持っている鉱石で購入できるタルの最大値を選択するよう仕様変更


ニュートラル

  • 《ザヴィエル・レメンス》の構築コストを8→10に変更。アビリティを「配備 | 近接:敵軍墓地にあるカードを最大3枚まで消滅させる。 配備 | 間接:自軍墓地にあるカードを最大3枚まで消滅させる。」に変更
  • 《ヴェセミル》の戦力値を4→3に変更
  • 《ランバート》の戦力値を4→3に変更
  • 《エスケル》の戦力値を4→3に変更
  • 《シリ》の戦力値を6→4に変更
  • 《ローチ》の戦力値を4→3に変更
  • 《狂乱するダオ》の戦力値を7→6に変更
  • 《レジス》のデッキ構築コストを11→13に変更
  • 《疫病》のデッキ構築コストを8→9に変更
  • 《竜の夢》のデッキ構築コストを9→12に変更
  • 《焦土》のデッキ構築コストを11→14に変更
  • 《怒れるイフリット》から射程を除去
  • 《爆弾担ぎ》の戦力値を4→3に、デッキ構築コストを6→5に変更
  • 《ゲラルト:イグニ》のアビリティを「配備 | 近接:何れかの敵陣列にある全ての最高戦力値ユニットを破壊する(但しその列の連力合計値が20以上の場合に限る
  • 。」に変更
  • 《シリ:ダッシュ》のアビリティを「5ターン後(ターン終了後)、カードを1枚引く。」に変更
  • 《トリカブト》のデッキ構築コストを8→9に、アビリティを「偶数戦力値を持つ全てのユニットに2ずつダメージを与えるか、奇数戦力値を持つ全てのユニットに2ずつダメージを与える。」に変更
  • 《サエセンテ:炎竜》のデッキ構築コストを12→11に変更
  • 《エルフ&オニオンスープ》のデッキ構築コストを7→6に変更
  • 《草の試練》のデッキ構築コストを9→8に変更
  • 《マイグタブラック》のデッキ構築コストを9→8に変更
  • 《イリス》のデッキ構築コストを9→8に変更
  • 《イリスの使い魔》のデッキ構築コストを4→5に変更
  • 《スケリッジの嵐》のデッキ構築コストを10→9に変更

モンスター
  • 《エレディン》のリーダーアビリティを「ユニット1体に3ブーストと耐性を与える。」に変更
  • 《アラキス・クイーン》のマリガン回数を1→2に変更

  • 《カランシール》の戦力値を4→3に変更
  • 《人狼・強》の戦力値を5→4に変更
  • 《フォークテイル》の戦力値を5→4に、デッキ構築コストを5→6に変更
  • 《ルーヒン》のデッキ構築コストを11→12に変更

  • 《ワイルドハントの戦士》のアビリティを「配備:ユニット1体に自陣側にある「ワイルドハント」ユニット数分のダメージを与える。」に変更

スケリッジ
  • 《獰猛な熊》のデッキ構築コストを4→5に変更
  • 《ドラムンドの女王近衛兵》のデッキ構築コストを6→7に変更
  • 《リッピー・ガドムンド》のデッキ構築コストを8→10に変更
  • 《海イノシシ号》の戦力値を5→4に、デッキ構築コストを10→11に変更
  • 《グレミスト》の戦力値を2→3に、アビリティを「命令|間接:自軍墓地にあるブロンズ「錬金術」カード1枚をプレイする。」に変更
  • 《ウダルリック》のデッキ構築コストを7→6に変更

北方諸国
  • 《フォルテスト王》のマリガン回数を4→3に変更
  • 《ヘンセルト王》のマリガン回数を2→3に変更

  • 《リヴィア軍の長槍兵》の二次ダメージ量を3→2に変更
  • 《フォルテスト・プライド》のデッキ構築コストを8→9に変更
  • 《アンナ・ストレンガー》のデッキ構築コストを6→7に変更
  • 《ステニス王子》のユニットに与えるチャージ数を2→1に変更
  • 《黄泉の女魔術師》の射程を2→1に変更
  • 《サブリナ・グレヴィッシグ》のダメージを3→2に、デッキ構築コストを7→6に変更
  • 《ドラウグ》のデッキ構築コストを12→13に変更

  • 《レイナード・オド》のデッキ構築コストを10→9に変更
  • 《トレビュシェット》のデッキ構築コストを6→5に変更
  • 《強化トレビュシェット》のデッキ構築コストを6→5に変更

スコイア=テル

  • 《フィラヴァンドレル》のマリガン回数を4→3に変更
  • 《イースネ》のリーダーアビリティを「命令:ユニット1体に1ダメージを与える。(チャージ:4)」に変更

  • 《豹》のデッキ構築コストを5→6に変更
  • 《ドル・ブラサンナの弓使い》の戦力値を3→2に変更
  • 《ミルヴァ》の戦力値を4→3に変更
  • 《青色山脈の精鋭》に「射程:1」を追加
  • 《ドル・ブラサンナの爆弾使い》の戦力値を3→2に変更
  • 《ヴリヘッド旅団の将校》のデッキ構築コストを5→6に変更

  • 《シェルドン・スカックス》の戦力値を2→3に変更
  • 《ガボール・ジグリン》のデッキ構築コストを10→9に変更
  • 《アイセングリム・フルチアーナ》のデッキ構築コストを10→9に変更
  • 《マハカムの義勇兵》のデッキ構築コストを6→5に変更
  • 《ハーフエルフの狩人》の射程を1→2に変更
  • 《マレーナ》に「勇躍」を追加

ニルフガード

  • 《モルヴラン・ヴーヒス》のリーダーアビリティを「命令:敵軍デッキにあるカード1枚を無作為に選んで公開し、自軍ユニット1体に2ブーストを与える。(チャージ:3)」に変更
  • 《エムヒル・ヴァル・エムレイス》のマリガン回数を2→3に変更
  • 《簒奪者》のマリガン回数を0→1に
  • 《戦奴》のデッキ構築コストを6→7に変更
  • 《デイスウェン師団の弩弓兵》のダメージ量を2→1に変更
  • 《ディアラン旅団の歩兵》の戦力値を4→3に変更
  • 《新兵》のデッキ構築コストを4→5に変更
  • 《スワース》のデッキ構築コストを8→9に変更
  • 《シリの影武者》のデッキ構築コストを8→7に変更
  • 《大型弩砲ヘルゲ》の戦力値を2→3に変更


ゲーム修正
  • 《ボッチリング》が《ラバーキン》に変身する際に、戦力値がリセットされてしまう問題を修正
  • 依頼「お手頃グウェント」が構築コスト100のデッキを作成することで達成可能に(ゲーム内の説明文については後から変更予定)
  • 対戦相手の手札がプレイヤーに公開されてしまうことがある問題を修正
  • 対戦相手が墓地からプレイしたユニットが、裏向きに表示されてしまうことがある問題を修正
  • 盤面に1体しかユニットが存在しない場合、《毒入りのエール》のアビリティが使えなくなってしまう問題を修正
  • 盤面に存在する全ての敵ユニットに耐性が付いていた場合、《ニルフガード軍の騎士》が自身を破壊してしまう問題を修正
  • 《ジョニー》《サラ》《禁衛旅団の執行官》《マイグタブラック》に、他のカードからチャージを付与できない問題を修正
  • 最大カード数に到達している列にあるユニットに《囁きの丘》のアビリティを使用すると、ユニットがその列に生成されない問題を修正
  • 「耐性」を持つユニットが墓地からプレイされた場合に、そのステータスが失われてしまう問題を修正
  • 《ワイルドハントの猟犬》のアビリティにおいて、自身を「最高戦力値ユニット」の対象に含めるように修正
  • 《アダ:ストリガ》のアビリティにおいて、自身を「最高戦力値ユニット」の対象に含めるように修正
  • 《カールドウェル伯爵》のアビリティにおいて、自身を「最高戦力値ユニット」の対象に含めるように修正
  • 《儀式の生贄》によって《サブリナ・グレヴィッシグ》の「遺言」アビリティが発動した場合に、手札内のユニットにダメージを与えることができてしまう不具合を修正
  • 対戦相手がプレイヤー側にゴールドカードをプレイした場合や、プレイヤーのデッキからゴールドカードをプレイした場合に、《ローチ》が召喚されないように修正
  • 《ハッゲのイスベル》と《ストレゴボール》が、手札の上限を超えてカードを付与することができた不具合を修正
  • カードの引き直しフェーズでデッキに戻され、かつユニットが公開された後にプレイされた場合に、《スワース》のダメージが増加しない問題を修正
  • 対戦相手の《グール》が捕食によってブーストを得た場合に、《カヒル》のアビリティが発動しない問題を修正
  • 他のカードによってプレイされた場合に、《フーベルト・レイク》がブーストを得ない問題を修正
  • 配備アビリティを持つユニットに《軟膏》が使われた場合に、対戦相手の《落とし穴の罠》がそのユニットを破壊してしまう不具合を修正
  • 「密偵」ユニットが対戦相手の墓地からプレイされた場合に、《禁衛旅団の執行官》がチャージを得ない問題を修正
  • 《ハンマーヴィンの蒼夢》によってプレイされ、同じターン中に破壊された場合、《サブリナ・グレヴィッシグ》の「遺言」が発動しない問題を修正
  • 《ドラムンドの戦争狂》が《戦術的優位》を破壊できてしまう問題を修正
  • 《トルヴィエル》のアビリティを特定の列に対して使用すると、他のカードの列効果がその列を標的に取れなくなる問題を修正
  • 対戦相手が《ハンマーヴィンの蒼夢》によって「エルフ」ユニットをプレイした場合に、《ミルヴァ》がブーストを得られなくなるように修正
  • 「スコイア=テル」アーティファクトによって《ミルヴァ》がブーストを得てしまう問題を修正
  • 近接列にプレイされた歳でも、《予見者》のアビリティが発動してしまう問題を修正
  • 《シラク・ディフリン》と「封印」のアビリティが、「破滅」ステータスを取り除かない問題を修正
  • 「命令」を持つユニットが生成された際に、《ジョン・ナタリス》から「勇躍」を得られない問題を修正
  • 敵陣にアーティファクトがあり、自陣にアーティファクトがない場合でも、《攻城技師》がブーストを得てしまう問題を修正
  • 《パヴコ・ゲイル》の「命令」アビリティのクールダウンが、所有者によって「罠」カードがプレイされた場合に初期化されてしまう問題を修正
  • 《パヴコ・ゲイル》が自軍ユニットを標的に取れない問題を修正
  • 《旗持ち》が対戦相手によって公開されると、自軍ユニットをブーストする問題を修正
  • 《サスキア》が「耐性」を持つユニットでも標的に取れてしまう問題を修正
  • 効果の対象列にユニットが存在しない場合に、《氷霜》と《濃霧》のカウンターが進まない問題を修正
  • 《エルフの斥候》の「命令」アビリティによって「罠」カードが発動した場合、2回ブーストを得てしまう問題を修正
  • 《ヴライエフ》や《軟膏》によって配備アビリティが発動した際に、《ナウジカ旅団の兵士長》がブーストを得ないように修正
  • 対戦相手が《ハンマーヴィンの蒼夢》によって配備アビリティを持つユニットをプレイした場合に、《ナウジカ旅団の兵士長》がブーストを得ないように修正
  • 《ヤエヴィン》のアビリティの対象に、自身が含まれないよう修正
  • 《アグアラ:真実の姿》によって生成されたスペシャルカードが、スペシャルカードの使用を条件としたアビリティを発動させない問題を修正
  • 手札に最後のカードが残っている状態で、持ち時間のタイマーを使い切ると、試合が終了してしまう問題を修正
  • 《シリ》のカードが2枚プレイヤーの手札に戻った場合に、試合が終了してしまう問題を修正
  • 試合中に《ダゴン》のカードプレビューが表示され、進行不能になる問題を修正
  • 《アシーレ・ヴァル・アナヒッド》のアビリティで対象となるカードを選ばずタイマーを使い切ると、進行不能にある問題を修正
  • リーダースキンの選択画面で、コントローラーを使って決定ができない問題を修正
  • 特定の状況下でフレンドマッチの招待が送れなくなる問題を修正
  • ジョイスティックやレーシング用コントローラーを接続した際に、マウスインプットに不具合が生じる問題を修正
  • アイテム開封画面で、「開封」ボタンが消えてしまう問題を修正
  • 「開封」ボタンを使ってもカードタルが開封できないことがある問題を修正
  • スターターパック購入後、アイテム開封画面に「?」マークのついたアイテムが表示される問題を修正
  • ショープのタル開封アニメーションがフリーズし、タルを開封できないことがある問題を修正
  • 既に購入済のプレイヤーには、スターターパックのプロモーション欄が表示されないように修正
  • プレイヤーがGOGオーバーレイ機能を無効化した状態で、ゲーム内でゲーム外通貨を使って購入処理を進めようとした場合に、GOGオーバーレイを有効化するよう通知する機能を追加
  • デッキのカードリストで、誤ったカードアートが表示されることがある問題を修正
  • ゲームを終了すると、リーダーとボードスキンが初期設定の状態にリセットされる問題を修正
  • プレミアム版《ライリア軍の騎兵》の胸当てが、低解像度で表示されてしまう問題を修正
  • プレミアム版《バーナバス・ベッケンバウアー》の荷台から落ちるアイテムに、テクスチャが設定されていない問題を修正
  • プレミアム版《エルフの舞闘士》に剣を追加
  • プレミアム版《リヴィア軍の長槍兵》に槍先を追加
  • デッキ構築画面のカードリストで、《アングレーム》の画像が正しく表示されない問題を修正
  • プレミアムカードの表示をオフに設定していた場合でも、カードタル開封時にプレミアムカードに光のエフェクトが表示されるように修正
  • プレイヤーが全てのカードを集めていても、プロフィール画面でカードコレクションの進捗ゲージが100%にならない問題を修正
  • アリーナで9勝した際の報酬画面に、付与されたレジェンダリーカードが表示されないことがある問題を修正
  • ボードのBGMおよびリーダー関連のサウンドのボリュームが、他のサウンドのボリュームと統一されてしない問題を修正
  • 試合開始時の画面で、《アラキス・クイーン》のサウンドが鳴らない問題を修正

ローカライズ修正(全言語共通)
  • 《ハーピーの卵》のアビリティテキストに、遺言アビリティによって生成される《ハーピー》が同じ列に召喚される旨を記載
  • 《刺青隊の精鋭兵》のアビリティテキストに、自身の同名カード全てがデッキから召喚される旨を記載
  • 《帝国の外交術》のアビリティテキストに、ユニットに限らないカードも生成できる旨を記載
  • 《モークヴァーグ》のアビリティテキストに、ラウンド中に墓地に移動した時のみアビリティが発動する旨を記載
  • 《フォルテスト・プライド》のアビリティテキストから「射程」を削除
  • 《斥候》のアビリティテキストに、このユニットの列から列効果を取り除く旨を記載
  • 《ブリーン》のアビリティテキストに、「勇躍」を得るには、自陣に2体の「ドリアード」ユニットが存在する必要がある旨を記載
  • 《カンビ》のアビリティテキストに、対戦相手は右端にあるカード(ユニットではない)を破棄する旨を記載
  • 《アン・クライトの賊徒》のアビリティテキストに、ダメージは他の全てのユニットに無作為に与えられる旨を記載
  • 英語以外の言語にて《シリ:ダッシュ》の発動条件が「ターン終了時」となっていたのを、「ターン開始時」に修正
  • 報酬手帳内でスケリッジの部族名に言及される際に、唯一抜けていた《ヘイマイ一族》を追加
  • 各言語での細かな誤字脱字を修正
  • 各言語でのアビリティテキストの改善
コメント (0)
シェア:
「国を選択」
「国を選択」

何かを変更したわけではありませんが、このウェブサイトでクッキーを利用していることをご利用者様に告知する義務が生じたため、告知させていただきます。
クッキーについて

このバナーを二度と表示しない