二次創作ガイドライン

最終更新日: 2017年8月29日

こんにちは!弊社(CD PROJEKT RED)は、グウェントを元にした素晴らしい作品を皆さんに作成・共有・使用していただきたいと考えています。創造力を思い切り発揮して、ウィッチャーのコミュニティでしかできない、驚くような作品を創作してください。弊社は、皆さんの作品づくりを支援するべく、本ガイドラインを作成しました。最後には法的な内容も含まれています(申し訳ありませんが、グウェントと皆さん、弊社を保護するために必要であることをご理解いただければと思います)。ご不明な点がある場合は、legal@cdprojektred.comまでお問い合わせください。


グウェントでできること

常識の範囲内かつ本ガイドラインに従っている限り、何でも好きなことをしてください。例えば以下のようなことができます。
• グウェントのYouTube動画やストリーミング映像の制作(詳しくは以下を参照)
• グウェントのキャラクターやロケーションのファンアートの作成、オンラインへの投稿(自分のブログ等)
• グウェントのコミュニティウェブサイト、ファンページ、ニュースグループ等の作成
• オーバーレイソフトウェアなど、グウェントと連動するソフトウェアの作成
• グウェントのスクリーンショットを撮影し、友人と共有したり、壁紙に設定したり、帽子に印刷して通勤時にかぶったりすること(おすすめです)
その他にも、皆さんならグウェントにまつわるもっとクリエイティブなアイディアを思いつくことでしょう!


作成したグウェントのファン作品の所有者は?

弊社と皆さんにおいて、皆さんが作成したグウェントのファン作品は皆さんが所有することになりますが、グウェントで作品を送信・使用するにあたり、弊社に一定の権利を移譲していただく必要があります。弊社の法務チームは、作品が制作された瞬間から、皆さんのグウェントのファン作品の使用、改変、再生産、派生作品の制作、配布、送信、伝達、および活用を行う非独占的、永続的、取消不能、世界的、サブライセンス可能、および使用料無料のライセンスを要求します。突出して素晴らしい作品に対しては、弊社側から見つけ出して連絡をとり、相応のお礼を差し上げるよう尽力しますので、どうぞご安心ください。
明確化のために申し上げますが、グウェントおよびそのコンテンツ(キャラクター、設定、ゲームプレイ、および外観等)は常に弊社に帰属します。また、以下に詳しく書かれているゴールデンルールにもご留意ください。


グウェントの動画、実況プレイ動画、ストリーミングは制作できますか?

はい、ぜひ作ってください!グウェントの動画や実況プレイ動画、マシニマのストリーミングおよび製作は大歓迎です。本ガイドラインに準拠してさえいれば、オンライン動画プラットフォーム(YouTubeやTwitch等)だけではなく、テレビでの配信も認められます。ただし、一つ重要な条件があります。コンテンツは、無料で配信される必要があります。動画やストリーミングのオンラインプラットフォームで通常の広告収入を得る(Twitchの有料サブスクリプションモデルを含む)分には問題ありませんが、弊社の書面による承認なくその他の方法で利益を得ることは禁止します。これには、他者の製品やサービスを宣伝する目的でグウェントを利用することが含まれます(非常に重要な禁止事項です)。大会やイベントにおける動画コンテンツについては、以下を参照してください。


大会、イベント、LANパーティー等でグウェントは使用できますか?

もちろんです!ただし、開催する大会の規模・種類によって規則が設けられています:

コミュニティ大会: 賞金総額が$10,000(10,000米ドル)未満のグウェント大会については弊社の承諾を得ずに開催することができますが、あなた(大会主催者)と参加者にはコミュニティ大会ガイドライン(masters.playgwent.com)の順守が常に求められます。上限である$10,000の対象は、参加者に支払われる賞金、料金、補償金、給与、旅費、宿泊費、各種経費などを含み、これに限定されず、現金、賞品、プレゼント、その他の形であれ、支払いの形態を問わず適用されます。コミュニティ大会ガイドラインには大会に必要なその他の要件が記載されている可能性もあるため、注意深く確認し、全ての条件が満たされていることをお確かめください。

営利大会: 賞金総額が$10,000以上の大会、またはコミュニティ大会ガイドラインを順守しない大会を開催する場合は、検討を行うために営利大会申請フォームおよびライセンス(参照: masters.playgwent.com)を記入し、弊社までお送りください。


ゴールデンルール

前述の通り、皆さんには創造力を存分に発揮して、グウェントを元にした素晴らしい作品を作っていただきたいと考えています。それでもやはり、グウェントを唯一の物とするため、コピーや変異種、その他のクローンが横行する事態を防ぐ必要があります。そういった事態を望まないのは、皆さんも同じではないでしょうか?そのため、法務チームの要請を受けて、以下のように「ゴールデンルール」をまとめました。

1. 商用利用をしないこと。商用または営利目的でグウェントを利用することは一切できません(上記で明記した場合を除く)。ファン活動は、利益目的ではなく楽しむために行ってください。

2. 「非公式」であることを明確にすること。新たに作成したグウェントのファン作品は、「グウェント二次創作ガイドラインに準拠して作成した非公式のファン作品であり、CD PROJEKT REDに承認や推奨を受けたものではない」ということを明示してください。弊社が作品を推奨または支持していると思われるような行為や言動はお控えください。(もちろん、素晴らしいファン作品に対して弊社が推奨または承認したいと感じた場合には連絡を差し上げます!)皆さんが作ったグウェントのファン作品には、皆さん自身が責任を負います。

3. 他のゲームまたは製品に組み込まないこと。皆さんの作成したグウェントのファン作品は、それ自体のみで成立する必要があります。商用であるかどうかにかかわらず、サードパーティー製のゲームまたは製品に取り入れられるものであってはいけません。もしあなたがMOD製作者で、他のゲームに使用するグウェントのMODを製作する場合は、まず弊社に連絡して許可を受けてください(他のあらゆる場合と同様に、弊社は支援できることを検討しますが、もし製作しようとするMODが何らかの形でグウェントのエコシステムやメカニクス等を害する場合には、許可が与えられないこともあります)。

4. 弊社または他者に損害を与えないこと。他のプレイヤーとグウェントを尊重してください!違法行為や、グウェント、CD PROJEKT RED、CD PROJEKT REDの他のゲーム、またはグウェントのユーザーを害する可能性のある行為や言動はお控えください。グウェントのファン作品にグウェントを使用することはもちろん可能ですが、他者(他のゲーム、映画、本、TV番組等)の権利を侵害しないようご注意ください。

5. 法に従うこと。本ガイドラインは非公式のガイダンスであり、法的ルールの全文はユーザー同意書およびグウェントプライバシーポリシーに記載されています。本ガイドラインとそれらの文書間で矛盾が生じた場合は、それらの文書が優先されるものとします。


ゴールデンルールで禁じられていることをどうしても行う理由がある場合は?

そのようなことは行うべきではありませんが、ご不明な点がある場合はlegal@cdprojektred.comまでお問い合わせください。法務チームは多忙なため、あらゆる法務関連業務の中からメールを見つけ出して返信するまで少々時間がかかる場合があります。返信がない場合でもお問い合わせ内容に弊社が同意したことにはならず、他の事情――例えば世界が滅びてしまってメールが見つからなかった可能性もあります。とはいえ、ほぼ必ず返信します。つまり、二文前の後半を真面目に読んだあなたは、時間を無駄にしたわけです。弊社を訴えてもかまいません(冗談ですよ)!


ガイドラインの変更

素晴らしいグウェントファン作品が新しく作られていくにつれ、本ガイドラインはその時々に更新されます。更新内容はwww.cdprojektred.comに掲載されます。変更されたガイドラインは、弊社が上に掲示してから30日後に法的拘束力を持つものとします。変更に関してご不明な点がある場合は、この期間中にlegal@cdprojektred.comまでお問い合わせください。


その他

本ガイドラインにご不明な点がある場合は、まずお問い合わせください!本ガイドラインをより明確にするために追加できる事項がありましたら、ぜひご連絡ください(ただし確約はできません)!本ガイドラインに含まれない、その他すべての権利等は弊社が所有します。ご注意ください。繰り返しになりますが、お問い合わせはlegal@cdprojektred.comまでお願いいたします。

最後のカードは、キミだ。

無料でプレイ

PlayStation 4 / Xbox One / PCで配信予定

本作はアイテム課金型の基本無料ゲームです

何かを変更したわけではありませんが、このウェブサイトでクッキーを利用していることをご利用者様に告知する義務が生じたため、告知させていただきます。
クッキーについて

このバナーを二度と表示しない